塩川高穴地区機能保全計画策定業務(R1)

 
位置図 貯水池全景
ファームポンド全景 揚水ポンプ(1号・2号)
 本業務は、宮古島郡多良間村塩川高穴地区の基幹的農業水利施設(貯水池、ファームポンド、揚水機場)に関する機能保全計画を策定したものである。機能保全計画は、現地調査(近接目視、中性化試験、反発強度測定等)及び簡易診断等を行い、「機能保全の手引き」を参考に策定した。現地調査の結果、施設の健全度はS-3であった。機能保全対策の検討は、施設の管理水準を「S-3」に設定し、貯水池及びファームポンドについては、補修工法、補強工法、更新の3つのシナリオを検討した結果、補修工法を選定した。揚水機場は、ポンプ設備の更新、分解整備(オーバーホール)等のシナリオを比較検討した結果、更新整備を採用し、機能保全計画書を取りまとめた。