沖縄県南部土木事務所 奥武山公園バリアフリー改修及び防災施設設計業務委託(H26-1)

関係者との合同踏査の様子 車イス等の出入りができない出入口 指定津波緊急一時避難施設案内
 那覇市内にある奥武山公園の公園施設について、バリアフリー改修及び防災施設の整備の検討を行った。バリアフリー化対策が必要な箇所を抽出するため、公園管理者や公園等バリアフリー化推進協議会の関係者等と合同踏査等も行った。バリアフリー化対策としては、ニーズに即した対策を把握し、視覚障害者誘導用ブロックや階段、出入口、休憩場、水飲場・手洗場、サイン等の更新や改良について提案を行った。また、本公園の防災施設については、那覇市の地域防災計画で、広域避難場所及び仮設住宅予定候補地として指定されており、本業務では、かまどベンチや防災シェルター(東屋)、地下貯水槽等の防災施設について提案を行った。