沖縄県土木建築部 道路管理課 平成21年度橋梁点検調査業務委託

地上近接目視(叩き)調査 船上による遠距離目視調査 橋梁点検車による近接目視調査
 本業務は、沖縄県橋梁長寿命化修繕計画策定の基礎資料収集を目的とした、橋梁及び、ボックスカルバート(計56橋・函)調査点検業務である。詳細点検は「H16橋梁定期点検要領(国交省)」に準拠し実施した。また、第三者被害の防止を目的とした橋梁用防護柵の点検を実施した。防護柵の点検対象橋梁は、基準の変遷や橋梁延長等を考慮し「S61以前に建設の橋梁」「S61以降に建設かつ橋長200m超の橋梁」「海上橋、河川橋」及び「立体交差部の橋梁」の計380橋で実施した。