石垣港サザンゲートブリッジ補修工事管理業務委託(平成30)

施工前
施工中 自立型無線センサー
 本業務は、石垣市建設部が管理するサザンゲートブリッジ(RC床版単純ローゼ橋)の吊材補修工事の重点管理を実施したものである。本橋梁は、弊社が過年度に担当した橋梁点検業務及び補修設計業務に基づき、損傷が著しい3本の吊材について、取替工事を実施することとなった。取替工事の手順は、①対象吊材に4本の仮設PC鋼棒を設置し、②仮設PC鋼棒を油圧ジャッキにより緊張後、既設吊材を切断・撤去、③新設吊材を回転架設により設置後、仮設PC鋼棒の緊張力を解放することで、既設吊材の負担荷重を新設吊材に移行させるものである。取替工事中の張力管理は、光学ストランドを用いた自立型無線センサーを使用し、高い精度で張力が移行したことを確認できた。