糸満市 南近隣公園連結路調査測量設計委託業務

施工前① 施工前②
 本業務は、南近隣公園連結路の調査測量設計業務である。本業務では、連結路としての構造形式及び基礎形式の比較検討を行い、構造形式は、ボックスカルバート(内空断面:幅6.3m×髙2.1m)、基礎形式はPHC杭(Φ500mm)を選定した。ボックスカルバート及びPHC杭の詳細設計及び全体施工計画を行った。また、街区公園の実施設計を行い、休憩施設・芝生・植栽・照明等の計画・設計を行った。設計業務に先立ち、対象排水路の流域調査を実施し、新たに舗装を実施した部分については流出係数を修正しボックスカルバート計画位置での通水断面の照査及び必要とする通水断面の算定を行った。また、設計に必要な縦横断測量及びボーリング調査を実施した。