那覇市 金城西線道路詳細設計

 本業務は、那覇市首里金城地内の住宅地に整備計画されている第4種4級の道路について、路線周辺の地盤調査を行った結果、当該路線計画箇所が地すべり地帯であることが判明した。そこで、地すべりブロックの機構解析を実施し、路線沿いに築造される擁壁構造について詳細検討を行い、抑止杭(鋼管杭)による擁壁構造を採用したものである。