ご挨拶会社概要沿革

代表取締役会長兼社長挨拶

2021年7月15日

役員新体制のお知らせ

株式会社ホープ設計

代表取締役 高嶺哲夫

 この度、弊社は2021年7月14日の定時株主総会により、新役員(取締役)が専任なされましたことをご案内申し上げます。  
1.新体制
  代表取締役   会長兼社長     高嶺 哲夫
  取締役     副社長       我那覇 忠男
  取締役     専務        知念 嘉明
  取締役     常務        與那嶺 昇
  取締役     業務管理部統括部長 赤堂 武夫(新任)

2.新体制発足日
  令和3年7月14日

品質方針

土木工事に関する調査、企画、立案、助言及び設計、施工監理を通して顧客の技術パートナーとしての役割を適切に提供する企業目指します。
  1. 高度専門技術を最大限に発揮し、顧客利益を確保する。
  2. 適切な技術競争により、成果の品質を確保するとともに技術水準の向上に努め、顧 客の信頼を得る。
  3. 品質向上・維持のための長期的な人材育成に努める。

経営理念

大地に希望を架ける夢を持ち、明るく、社員各々の技術向上と仕事に対し信念を忘れず、共に幸せを追求する。

社 是

  1. 大木が年輪を加えるように、お互いの心も去年より今年、今年より来年と一年一年成長しましょう。

    喜んで人の教えを受け、自ら新しいものを吸収し勉強する。そういう態度を持ち続ける人には、進歩はあっても停滞はない。一歩一歩を経るにつれて着実に成長する。
  1. 上手の手からも水が漏れることがあるが、その失敗をすぐに反省し、過ちを改めましょう。

    反省のない人は発展がない。発展のある人には必ず反省がある。
  1. 学識があり弁舌が巧みでも誠意のない者には人を動かせないでしょう。

    学問や手腕が十分でなくても人は動かせる。けれど も誠意、熱意がなくては人は決して動かせない。
  1. 仕事を誠実に大事にしていくことの積み重ねによって信用が生まれるでしょう。

    全社員が仕事に情熱を打ち込み、うるさいと思われるほど相談していくことが大事である。その熱心さは必ず相手に伝わり信頼を生むものである。
  1. 事の大小にかかわらず、自分の創意工夫によって解決していきましょう。

    技術とは、科学技術に関する高等の専門応用能力を必要とする事項についての計画、研究、設計、分析、試験、評価を自分自身の頭で創意工夫し、考察する事である。

会社概要

下記の表は横にスライドします
社名 株式会社ホープ設計
所在地 本 社
〒903-0813 沖縄県那覇市首里赤田町3丁目5番地
Tel:098-911-9073 Fax:098-911-9074
豊見城営業所 〒901-0203 沖縄県豊見城市長堂350-3 Tel:098-856-2818
創  立 平成5年5月8日
営業品目
・建設コンサルタント業務
・測量業務
・地質
・土質調査業務
・施工管理業務
・システム開発業務
年間売上 11億7千万円(平成29年度実績)
従業員数 78名(平成30年4月現在)
登  録
・建設コンサルタント登録 建25第6386号(平成25年12月3日)
・測量業者登録 第(5)-21752号(平成25年10月18日)
・地質調査業者登録 質25-2413号 (平成25年3月10日)
役  員
代表取締役 会 長  高嶺 哲夫
取締役   副社長  我那覇 忠男
取締役   専 務  知念 嘉明
取締役   常 務  与那嶺 昇
取締役   統括部長 赤堂 武夫

沿革

下記の表は横にスライドします
平成 5年5月 浦添市経塚に有限会社ホープ設計設立
平成 5年10月 測量業者登録
平成 9年11月 本社を那覇市寄宮に移転
平成10年12月 建設コンサルタント登録
平成11年7月 自社事務所購入
平成12年11月 国際標準規格ISO9001:1994認証取得
平成12年12月 社名を株式会社ホープ設計に変更
平成14年6月 国際標準規格ISO9001:2000版に移行
平成27年2月 新社屋完成
平成27年4月 本社を那覇市首里赤田に移転
平成28年12月 国際標準規格 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)認証取得