R1うるま地区浮魚礁設計業務

 本業務は、うるま市で管理している中層型浮漁礁について、耐用年数を迎えた浮漁礁(4基)を撤去し、新たに設置する浮漁礁(4基)について、工事発注に必要な設計及び積算資料の作成を行った。浮漁礁の撤去・設置の際、作業船を用いるので、作業効率を念頭に基地港から各浮漁礁までの移動距離が最も最短となるルート設定を行った。また、設置工事、回収工事の積算は「中層型浮漁礁積算歩掛 沖縄県農地水産部漁港漁場課」を参考に、作業船への積込み、作業船の艤装、えい航等について詳細に検討を行い、積算を実施した。